They're off!

「They're off!」とは「スタートしました」の意。スタートの気持ちを忘れずに、競馬についての覚書、所感などを書き綴ります。

ご挨拶と自己紹介

はじめまして。競馬大好きな文筆家、笠原小百合と申します。

競馬予想ブログは星の数ほどあるけれど、競馬を勉強する過程を綴ったブログはそう見当たらないぞ、ということでブログを開設してみました。

このブログでは、競馬の基礎知識や豆知識、残しておきたい情報などを書き留めていきたいと思っています。わたしの忘備録的ブログになるかと思いますが、お付き合いくださりますととても嬉しいです。

今回は最初の記事ということで、わたしのことについて書きたいと思います。

 

笠原小百合(牝32)

幼少期よりギャンブル好きな父の影響で競馬が身近にある生活を送っていました。
幼稚園の宿題で、ゼッケンのついた馬の絵を描いたという筋金入りの競馬好きです。
はっきりと競馬が好きだと自覚したのは、オグリキャップのラストラン。
夕陽の差すターフで悠然とウイニングランをしているオグリキャップ武豊騎手の姿は、今でも鮮明に覚えています。
そんなこんなで、競馬ファン歴は今年で26年。
競馬が好き過ぎて、競馬界のために何かしたい!という想いから、記事を書いたりもしています。
現在は「ウマフリ」というWEBフリーペーパー&ブログサイトに寄稿中です。

最新記事はこちら↓
10月の第一日曜日、深夜のできごと~オルフェーヴルと挑んだ凱旋門賞~ - ウマフリ.com

 

そしてわたしは今、新たなる野望を持って競馬と向き合っています。
今年の凱旋門賞から日本でも海外競馬の馬券が買えるようになると、海外競馬との付き合い方も変わってきますよね。
海外競馬の面白さや魅力を知り、世界のレベルを感じることの出来る絶好の機会です。
まだまだ勉強中の身ですが、いつかは海外と日本の競馬の橋渡しが出来るような、そんな活動をしていきたいと思っています。
もちろん、そのためにはもっともっと競馬について学ばなければなりません。

 今はまだ遠い目標かもしれません。
しかしこうして勉強の過程を公にすることで、少しでも自身のやる気に繋がったり、目標に近づこうとする努力が出来るならばと思い、ブログをはじめました。
細々とでも続けていけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 

笠原小百合

広告を非表示にする