They're off!

「They're off!」とは「スタートしました」の意。スタートの気持ちを忘れずに、競馬についての覚書、所感などを書き綴ります。

ウマフリ掲載の凱旋門賞記事、裏話的なこと

わたしの現在の主な活動として、『ウマフリ』というWEBブログ&フリーペーパーを発行している団体への寄稿があります。
今日はウマフリに掲載された最新記事である、オルフェーヴル凱旋門賞についての記事をご紹介します。
裏話、こぼれ話的な内容ですので、すでに記事を読んでいる方もお付き合いくださると嬉しいです。

まず、「10月の第一日曜日、深夜のできごと〜オルフェーヴルと挑んだ凱旋門賞〜」というタイトル。
かなり悩んだのですが、わかりやすくそれでいて魅力的なフレーズを、と思いこちらのタイトルにしました。
物語風な感じにしたかったので、前半は意味深な感じを狙ってみました。
ちょっと長いのが気にもなりますが、自分では結構気に入っています。

この記事を書くにあたって、オルフェーヴル凱旋門賞参戦レースを何度も見ました。
思い入れのある馬は記事も書きやすいのですが、感情移入しすぎてしまうのが玉にキズ。
そこで、何度も繰り返しレース映像を見ることで、なるべく冷静に客観的にレースを捉えられるようにしたつもりです。
おかげで最初は号泣しながら見ていたレースも、最後の方では色々と分析しながら見ることが出来るようになりました。
それが記事に活かされたかどうかは……皆さんの目でぜひ確かめていただけたらと思います。

毎回、コラムというよりはエッセイになってしまいがちなのですが、それでも「よかったよ」と声を掛けてくださる方々がいて、本当に救われる想いです。
わたしの文章で競馬の素晴らしさを感動を、少しでも伝えることが出来たのならば本当に幸せです。

ウマフリ掲載、わたしの最新記事はこちらです。
凱旋門賞間近のこの時期にぴったりな記事をどうぞご覧ください。

10月の第一日曜日、深夜のできごと~オルフェーヴルと挑んだ凱旋門賞~ - ウマフリ.com