They're off!

「They're off!」とは「スタートしました」の意。スタートの気持ちを忘れずに、競馬についての覚書、所感などを書き綴ります。

ウマフリ掲載の凱旋門賞記事、裏話的なこと その2

本日、ウマフリさんにて新しい記事が公開されました。

日本馬2着!その時、前を走っていたのは?〜日本馬の凱旋門賞勝利を阻んだ名馬たち〜 - ウマフリ.com

いよいよ発走が明日に迫った凱旋門賞
過去4回の日本馬が2着だったときの1着馬にフォーカスした記事となっています。

今回もタイトルが長いです……。
これは癖のようなものなのですが、もう少し短くわかりやすいタイトルを今後は心がけていきたいですね。
ですが、興味を持っていただけるようなタイトルにはなったかと思います。

トレヴ、ソレミア、ワークフォースモンジュー
今回はこの4頭の名馬たちについて書きました。
その血統をはじめ、どんな生涯を送ったのか、今はどうしているのかなど、なかなかに読み応えのある記事になったと思います。
情報量が多いので、なるべくすっきり書くように気をつけました。

実はトレヴの項だけで1記事にしたいくらいの心持ちだったのですが、なんとか削って削って、あのような形に収めました。
1頭1頭が濃い馬生を送っているので、それを4頭並べるのはなかなか迫力があるというか、ちょっと情報過多のような気もして色々削ぎ落としました。
伝えたい情報が多いと、余計な文章が入る余地がないですね。
しかし、必要な文まで切り捨ててしまったような気がして、そこは未だに気にかかっています。
でもこれ以上長くするわけにもいかないし……ということで、悩みに悩んだ記事でした。

今回の記事執筆は自分の興味のある分野(ステイゴールド関連)ではなかったのですが、それがかえって勉強になりました。
好きなことを書いていくのはもちろん大切ですが、もっと視野を広く持って、色々なジャンルの記事を書けるようになりたいです。

記事の感想など、Twitterのリプライでいただけると大変励みになります。
お気軽に絡んでください!

twitter.com